FXトレードに向いているのはスマホ?パソコン?

 

 

 

FXに関する記事でよく見かけるのが「スマホで簡単取引」
などの、いかにも手軽にトレードできるイメージです。

 

でも、実際のところはどうなのかきになると思います。

 

スマホとパソコンでのトレードを比べてみて思うことを
解説していきます。

 

 

✓記事の内容

•パソコンとスマホでの向き不向き

•パソコンとスマホでのトレードをしてみての感想【体験談】

 

 

 

パソコンとスマホでの向き不向き

 

結論から言えばパソコン・スマホどちらを使っても
トレードすることができます。

 

もちろん、トレードのやり方により向き不向きが
分かれたりしますので、詳しく解説していきたいと
思います。

 

スマホトレードの欠点

 

最近ではスマホトレーダーが多く、専業トレーダーの
ようにトレード部屋にずっと居れる環境であっても、
スマホでトレードする人が増えています。

 

しかし、スマホトレードするにあたりできるケース
とできないケースがあります

 

スマホトレードの欠点は主にこんな感じになります

 

•スマホのバッテリーの減りが早くなる

•短期トレードには向いてない

•成り行きで複数ポジション持つと決済に時間かかる(MT4以外は分からない)

•画面が小さいので動きが大きく見える

•1つ1つの操作に時間かかる

•複数のチャートを見れない

•細かい分析はやりにくい

 

 

 

パソコントレードの欠点

逆にパソコンを使ってのトレードも欠点があります。

パソコンでのトレードの欠点はこんな感じになります。

 

•外出先でトレードできない

•トレードするときは電源をつけっぱなしにしないといけない

•指値、逆指値を使わないトレーダーがポジションを持つと外に行けない

•デスクトップでトレードするなら停電するとパソコンが落ちる

 

 

 

スマホトレードの利点

 

スマホトレードの利点をまとめました

 

•外出先でできる

•横になりながらでもできるので本当に楽

•パソコンと違い画面を閉じてもすぐに使える

•停電してもトレードはできる

 

 

 

パソコントレードの利点

パソコンもスマホ同様利点をまとめてみました。

 

•細かい分析ができる

•複数のチャート表示が出来る

•ポジション決済が楽(MT4以外は分からない)

•モニターを増やせばさらに快適にトレードできる

•画面がスマホと比べて大きいので操作が楽

 

 

 

パソコンとスマホでのトレードをしてみての感想【体験談】

 

 

 

実際に私はパソコンもスマホも両方でトレードしたことがあります。

 

しかし、基本的に家でトレードするのでその時はパソコンでトレード
してますが、ポジション持ったまま外出する時は
スマホでトレードしています。

 

 

使い勝手

先ほど利点と欠点をまとめた通りですが、少しスマホの方が
使い勝手悪いと個人的には思います。

 

私自身、デイトレードで1日以内にポジションを決済するのですが、
相場の状況次第では、エントリー時に計画していたラインより早めに
決済する場合もあります。

 

そのようになると指値や逆指値を使えないのでスマホでは
少し不便かなと思います。

 

また、ナンピンをするケースもあり、複数ポジション持ってしまうと
スマホではどうしても決済に時間がかかり、その間にレートが
動くので不便だなと感じます。

 

 

人により使い勝手は分かれる

 

今回のケースは人により使い勝手が分かれることが
多いかなと思います。

 

私が思うにスマホトレードが向いているのは、
何回もエントリーせず、成り行きであまりトレードしない
トレーダーはスマホで充分だと思います。

 

逆にエントリー回数が多い方や、成り行きを多く使う方は
パソコンでトレードするのが良いかなと思います。